お疲れ様です。

あいにく雨模様の鹿沼・宇都宮方面。

9月最初の日曜日だというのに。

また台風も上陸との事で、今年は異常気象や台風やら多いですね。

また注意しなければなりません。

さて先日、顧客様よりオーダーを頂いていました【ホンダ グレイスハイブリット(GM4)ハイブリットLX ホワイトオーキッドパール】が入庫しご成約となりました!!

無題

誠にありがとうございます!!

26年式、走行距離が3万キロ程度。

機関も良好!内装・外装もとてもキレイなグレイスです!

お客様にお見せし、大変気に入って頂けました!!

20180902(01)

外装は当店にて鏡面仕上げ&ガラスコーティング施工です!

色艶共にまるで新車以上の輝きとなりました!!

傷やヘコミもないので、最高の状態ですね!

20180902(02)

内装はクリーニング&シート洗浄済み。

シートカラーがベージュですが、汚れやヘタリもなく最良の状態となっています。

20180902(03)

装備も充実。

純正メモリーナビ・ワンセグTV・DVD再生・スマートキー・プッシュスタート・ビルトインETC・LEDヘッドライト・ステアリングスイッチ・オートクルーズコントロール・アイドリングストップ・横滑り防止機能等々。

気になる燃費ですが、カタログ上「JC08モード燃費 34.4km/リットル」です。

今回は当店より2台目のご購入で、うれしい限りです。

しっかりとメンテナンス等行いますので、今後とも宜しくお願い致します。

この度は誠にありがとうございました!!




ホンダ グレイス 2014年12月(平成26年12月) 発売モデル

ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス(GRACE)」。

コンパクトセダンの革新をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合したコンパクトセダン。

1.5LアトキンソンサイクルDOHC i-VTECエンジンに高出力モーターを内蔵した7速DCTと、リチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせたSPORT HYBRID i-DCDを採用。ハイブリッドセダンNo.1となる34.4km/L(JC08モード)の低燃費を実現。

ラインアップは、Hondaスマートキーシステムなどを標準設定した「ハイブリッドDX」、LEDヘッドライトなど快適で上質な装備を満載した「ハイブリッドLX」、あんしんパッケージなど、多彩な装備を搭載した「ハイブリッドEX」を設定。

5ナンバーハイブリッドセダンとして初めてとなる4WD車もラインアップ。

エクステリアは、コンパクトセダンながらも、しっかりと長さをとったボンネットや、車格感、ゆとりを感じさせるロングホイールベースによる伝統的なセダンスタイルの中に、クーペのような流麗なフォルムを融合。

プラチナメッキ仕上げのフロントグリルと、4灯式LEDヘッドライトを一つのつながりとし、先進感、ワイド感を強調したHondaのデザインアイデンティティー「ソリッド・ウイング・フェイス」を採用。

インテリアは、アッパーミドルセダンに迫る広々とした室内空間を実現。

ロングホイールベースに加え、リアシートの位置を最大限後方に配置。

リアシートを後方に配置する一方、リアドアの開口部を拡大して乗降性にも配慮。包み込まれるような心地良さを感じさせるインストルメントパネルデザインや、メタル調の輝き、形状、ソフトパッドパネルの触り心地や縫製表現など、細部にわたり上質感を感じさせる。

安全装備では、Honda独自のGコントロール技術による自己保護性能と、相手車両への攻撃性低減を両立した「コンパティビリティー対応ボディー」や、万が一の際に歩行者へダメージを与えやすいボディー前部に、衝撃をやわらげる構造の「歩行者傷害軽減ボディー」を採用。

さらに、「VSA(車両挙動安定化制御システム)」や「ヒルスタートアシスト機能」に加え、急ブレーキ時に後続車へ注意を促す「エマージェンシーストップシグナル」を全タイプに標準装備。